五井野正 博士ファン倶楽部  浮世絵と印象派を通して学ぶ自然世界

このサイトは、個人的非公認ファンサイトです。

Entries

緑色蛍光のように光輝く樹木の世界

nCtBoUC6ZhSPLRK1433151035_1433151088.jpg
EZyKzhkfaIh2YqL1433153398_1433153495.jpg
2011_0106_022948-PTDC0947.jpg
QZXvYJQIEyzwsbn1433153760_1433153802.jpg
1hVwhW03G9N1y3L1433151132_1433151172.jpg
SA06M6lmrSlwT0Q1433151265_1433151302.jpg
63_e5AIbFiBSiZ91433151349_1433151396.jpg
1KoR8Vdz4sdQgdl1433155658_1433155720.jpg
K8gYyjAVulLhEi51433151450_1433151497.jpg

◆ 今年、まだ6月にも関わらず、日差しが昨年に増して強くなり、自然環境が宇宙的変動によって大きく揺らぎ始めていることを実感することが多くなり始めています。恐らく樹木の世界にあっても、その影響が一段と大きく現れてくるのではないかと思っています。正確なことはわかりませんが、何故か原発事故による放射能汚染によって、植物の成長が早くなって来ているのではないかと思っています。つまり樹木が大きくなっているのです。

◆ つい最近になって、アダムスキー派の人でもあるハリー古山さんの本を読んでいると、地球上の【戦いの神】の歴史が火星や木星の世界から地球上のイスラエルやユダヤの流れとして、カルマとして来ているような記述があって、その本を読んで、過去の世界の問題が地球上に引き継がれているのだと改めて感じることになったのです。過去の木星の世界でいったい何かあったのでしょうか・・・・木星は、木の星と言われています。或いはゼウス・ジュピターとギリシャ神話では言われています。いったい過去の世界で何かあったのか、時間を遡らないとわからないのかもしれません。

URed7PR2jR7friV1433154610_1433154647.jpg
Tu_R3lWXmylYxNI1433151818_1433151870.jpg
ORyrZIIn4XNFUDM1433151969_1433152001.jpg
O2T6CjiWvRcW5lb1433155260_1433155306.jpg
FggZ85TgMnkFBp61433154549_1433154585.jpg

OZNZCGuUqlARLcq1433152040_1433152089.jpg
VorJJ93svDI7lpp1433156500_1433156535.jpg
VorJJ93svDI7lpp1433156500_1433156578.jpg
FuU0IDIEojMxmG31433419822_1433419864.jpg

◆  まるでウラン鉱石のように黄緑色の蛍光塗料のように輝いているのです。風の谷のナウシカではないですが、樹木は地中にある放射性物質を吸い上げているということなのですから、それが緑色の葉の世界に凝縮されてくるのでしょうか・・・・一時期、向日葵が地中の放射性物質を吸い上げる働きが大きいという話がありましたが、その向日葵は、オムネク・オネクの話では、もともとは金星の花ということなのですが、その金星も遠い昔に核戦争があって、金星の自然環境を破壊してしまったと述べています。樹木から落ちた落ち葉の枯葉の中には、いったいどれくらいの放射性物質があるのでしょうか・・・・

w8cK4ePcqIlhVd01418453367_1418453401_20150601212024ebc.jpg
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

水と木の精霊の守り人

Author:水と木の精霊の守り人
 浮世絵の中に描かれている宗教・歴史・信仰・民俗学・古典などに深い関心があり、『精霊の守り人』のファンです。また、浮世絵の影響を受けたフランス印象派やジャポニスムに関心を持っています。
( Impressionnistesとは、正しい翻訳では、印象派と訳すのではなく、フランスの浮世絵師と訳すのが正しい翻訳であるそうです )
特に浮世絵の研究者でもあり、ロシア国立芸術アカデミー名誉会員の五井野正博士のファンの一人です。博士の講演の中で、ジャポニスムとは、日本趣味ではなく正しくは、~イズム(ism)とはその人の生き方・精神を顕わして日本趣味ではなく、日本主義と訳すのが正しい翻訳であるそうです。また内部被曝問題に関心があります。日本GAP・アダムスキーやオムネク・オネクに関心を持っています。

◆ このファンサイトの主旨
 
 このファンサイトは、ロシア国立芸術アカデミー名誉会員の五井野正博士の個人的・非公式非公認ファンサイトです。これまで博士の芸術論講座や講演会に筆者が参加して、個人的に主観的に思ったこと考えたことが書かれています。ですから客観的な公式・公認の情報ではありません。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR