FC2ブログ

五井野正 博士ファン倶楽部  浮世絵と印象派を通して学ぶ自然世界

このサイトは、個人的非公認ファンサイトです。

Archive [2018年06月 ] 記事一覧

五井野正博士『ジャポニスムとは、日本主義である。』                            美人東海道・金谷 

( 三代 歌川豊国画 1855年安政二年 )...

ETV特集「誰が命を救うのか 医師たちの原発事故」                                 2019 3/9① ②

■ 福島第一原発の事故発生直後、福島に入っていった医師たちがいた。「安全神話」のもと原発事故時の医療の準備はほとんどなく、国の指揮命令系統は混乱に陥っていた。そんな中、汚染された住民の対応、爆発で負傷した自衛隊員の治療など、最前線で奔走した医師たちには、命をめぐる重い判断がゆだねられた。独自に入手した、数千に及ぶ医師たち自身の撮影による写真と映像から、当時の医療現場のすさまじい実態を明らかにする。 ...

チェルノブイリの歌姫ナターシャ・クジー『いつも何度でも』

( 上記動画は、広島原爆後、内部被爆の治療に戦後ずっと携わってきた医師の肥田舜太郎先生の動画。また福島原発事故の動画は、その中で、医療に携わる専門職の医師の人々が現場でどのように対応をされてきたのか、NHKのETV特集のドキュメント動画です。とても貴重な動画であると思います。)◆ ナターシャ・グジーさんの謡う 『 いつも何度でも 』の動画については、昔動画として記録していたものですが、ふとしたことがきっかけ...

チェルノブイリ原発事故・終わりない人体汚染』                                       ( NHKスペシャル 1996年放送 )

◆ 上記動画は、1996年にNHKで放送されたチェルノブイリ原発事故後のウクライナやベラルーシで起き始めてきた内部被爆疾患に対するドキュメント放送です。以前アップして記録していたものですが、先日あるブログを読んでいたところ、このNHKの放送を貴重な資料としてあげていた方がいましたので、やはり動画として表に記録として掲載したほうがよいと思い今回アップすることにしました。( 一番上の上段の動画は、チェルノブイリ原...

五井野正博士『ジャポニスムとは、日本主義である。』                           琴棋書画之内 琴

( 三代歌川 豊国画 1847年嘉永一年 )...

左サイドMenu

プロフィール

水と木の精霊の守り人

Author:水と木の精霊の守り人
 浮世絵の中に描かれている宗教・歴史・信仰・民俗学・古典などに深い関心があり、『精霊の守り人』のファンです。また、浮世絵の影響を受けたフランス印象派やジャポニスムに関心を持っています。
( Impressionnistesとは、正しい翻訳では、印象派と訳すのではなく、フランスの浮世絵師と訳すのが正しい翻訳であるそうです )
特に浮世絵の研究者でもあり、ロシア国立芸術アカデミー名誉会員の五井野正博士のファンの一人です。博士の講演の中で、ジャポニスムとは、日本趣味ではなく正しくは、~イズム(ism)とはその人の生き方・精神を顕わして日本趣味ではなく、日本主義と訳すのが正しい翻訳であるそうです。また内部被曝問題に関心があります。日本GAP・アダムスキーやオムネク・オネクに関心を持っています。

◆ このファンサイトの主旨
 
 このファンサイトは、ロシア国立芸術アカデミー名誉会員の五井野正博士の個人的・非公式非公認ファンサイトです。これまで博士の芸術論講座や講演会に筆者が参加して、個人的に主観的に思ったこと考えたことが書かれています。ですから客観的な公式・公認の情報ではありません。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR