五井野正 博士ファン倶楽部  浮世絵と印象派を通して学ぶ自然世界

このサイトは、個人的非公認ファンサイトです。

Archive [2013年12月 ] 記事一覧

医療・キュレーター内海聡先生の講演より                                           『医学の世界でも真実を説く人は、弾圧される。』                                                                        具体的な科学者として【五井野正博士】を紹介されています。

( 上記は、名古屋予防医学セミナーの講演会より、内海聡先生の講演の一部。 内海聡先生は、東京女子医科大病院の東洋医学研究所で、研究員として学んでこられた経歴のある方で、内科医であると同時に漢方の専門医の方のようです。またこの動画の中で、後半最後のほうで、その具体的な医学者・科学者として、ヨーロッパやロシアでは、日本人として一人しか存在していない欧州ヤロシアでの科学・医学のアカデミーの会員として五井野...

江戸名所図会 内藤新宿                           水の世界・内藤新宿・歌舞伎町今昔物語

◆ 上記の浮世絵は、三代・歌川豊国画・江戸名所図会・内藤新宿の浮世絵です。内藤新宿は、現在の新宿の故事来歴を示す一つの浮世絵ですが、中央の女性は、内藤新宿の旅籠にいる飯盛女・私娼の姿を顕わしているかもしれません。また左下にある小さな琵琶を持つ弁才天( アナーヒター神 )は、歌舞伎町壱丁目にある歌舞伎町弁才天で、江戸時代には、新宿は水辺の湿地帯であり、歌舞伎町には、実は大きな池があったとされています。◆ ...

映画紹介『ロートレック・葡萄酒色の人生』と              【カタリ派の苦悩を受け継ぐロートレック】

( 下段ポスターの右側に位置している男女は、ロートレックとその愛人であるジュザンヌ・ヴァラドンです。ヴァラドンは、モデルでしたが、ロートレックだけではなくルノワールのモデルも務めていたようであり、なおかつ彼女は女流画家でもあり、シングルマザーでユトリロの母親でもある女性です。物語は、このジュザンヌ・ヴァラドンとロートレックの男女関係を軸に進んでゆきます。(ジュザンヌと言う名前はロートレックが彼女につ...

日本人の黒い瞳と浮世絵の色彩感覚の世界 

◆ 上段は、黒い瞳と青い瞳の写真です。瞳の色彩の違いは、太陽光によって生じるメラニン色素の量に関係して起きているようですが、それが太陽光による自然の色彩の微妙な変化を感知する能力に影響を与えるようです。もしかしたら、浮世絵や印象派の色彩の世界は、この瞳の機能によって作られてきたものなのでしょうか。◆ 12月14日の大阪での講演会に参加をしてきました。こちらも京都と同じように本当に日帰りで東京に帰って...

五井野正博士・出版記念講演『日本の危機を今語る』大阪講演会

◆ 来月、12月14日に、大阪にて人権擁護安全保障連盟による五井野正博士・出版記念講演会が開催されるようです。東日本大震災・福島原発事故以後の大阪での講演会は、恐らく2度目になるのではないかと思われます。確か前回は、放射能による内部被曝の問題や原発の危険性、ウランなどの放射性物質についての写真を交えての説明がなされていたと思われます。◆ 今回、福島第4原発では、いよいよ燃料棒の取り出しのようですが、...

左サイドMenu

プロフィール

水と木の精霊の守り人

Author:水と木の精霊の守り人
 浮世絵の中に描かれている宗教・歴史・信仰・民俗学・古典などに深い関心があり、『精霊の守り人』のファンです。また、浮世絵の影響を受けたフランス印象派やジャポニスムに関心を持っています。
( Impressionnistesとは、正しい翻訳では、印象派と訳すのではなく、フランスの浮世絵師と訳すのが正しい翻訳であるそうです )
特に浮世絵の研究者でもあり、ロシア国立芸術アカデミー名誉会員の五井野正博士のファンの一人です。博士の講演の中で、ジャポニスムとは、日本趣味ではなく正しくは、~イズム(ism)とはその人の生き方・精神を顕わして日本趣味ではなく、日本主義と訳すのが正しい翻訳であるそうです。また内部被曝問題に関心があります。日本GAP・アダムスキーやオムネク・オネクに関心を持っています。

◆ このファンサイトの主旨
 
 このファンサイトは、ロシア国立芸術アカデミー名誉会員の五井野正博士の個人的・非公式非公認ファンサイトです。これまで博士の芸術論講座や講演会に筆者が参加して、個人的に主観的に思ったこと考えたことが書かれています。ですから客観的な公式・公認の情報ではありません。

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

右サイドメニュー

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR